« クライマックスシリーズ | トップページ | われは湖の子 »

2007年8月10日 (金)

豚足だった日々

携帯電話からブログ記事を投稿しようと何度もこころみて、まったく成功ならず。
まあ終日自宅にいたのだからPCで書けばいいのだが。

職業病というほどたいそうなものではないが、定期的に腰痛が襲ってくる。
以前ライターの満月ポン吉氏(本名Y氏)のブログ「パラダイス銀河」で「ゼラチンを摂るといい」と書いてあったのを思い出し、今回腰に違和感を感じはしめた3日前から実践している。
といってもサプリとかではなく「製菓用のゼラチンパウダーを、コーヒーやジュースや牛乳に溶かして飲む」といういたってシンプルな方法。
ゼラチンの原料はコラーゲン由来のたんぱく質であるし、コラーゲンといえばアキレス腱や骨の重要な成分。腰痛や関節痛に効くというのも理にかなっている。

しかも満月氏によると想定外の効果として「肌が異様につるつるになってきた」という。
美容のために踊り狂う情熱はなくなり、とうにステージは降りたつもりの私とて、安上がりに腰痛が緩和され、オマケにお肌がつるつるぴかぴかモテモテ(そこまでは言ってない)になるというならたいへんいい話ではないか。
豚足をむさぼり食っていた若かりし頃の私にほほえみ返し(まあおいしいから食べてたんだけど)。

ちなみに今現在腰痛はなし。
お肌は不摂生でさっぴかれているせいかよくわからない。

無味無臭高たんぱく低カロリー。0810


     

|

« クライマックスシリーズ | トップページ | われは湖の子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事