日記・コラム・つぶやき

2008年1月11日 (金)

編みいのうえ

漫画家の雁川せゆさんからお手製の「いのうえ編みぐるみ」をいただいた。

言葉にできないかわいさ。
目が合うたびモーレツに悶絶中。
ありがとうございます。


080111a080111b080111c080111d_2

|

2008年1月10日 (木)

恋愛傾向

mixiで教えてもらった恋愛傾向を見てみました。

チミの恋愛傾向カード
いのうえさきこの恋愛傾向カード
by ふりーむ! 無料ゲーム/フリーゲーム

現実的な性格のようだ。わかってはいたが。

|

2008年1月 9日 (水)

二日酔い

「空腹で物見遊山するよりも、食べすぎて死ぬほうがマシである」(トルコのことわざ)

080109

|

2008年1月 7日 (月)

「貧乏男子ボンビーメン」

TVぴあ取材で「貧乏男子ボンビーメン」会見のため汐留日本テレビ。
小栗旬初主演ドラマは「お金」がテーマ。出演者全員和気あいあいとした雰囲気で微笑や苦笑や爆笑の渦。

一方私の失態で、ほうぼうで頭を下げてもフォローしきれないできごともあり。
こればっかりは、いくらお金があってもどうしようもないことだったりもして。

人生に必要なもの、勇気と希望と少しのお金。(チャーリー・チャップリン)
Binbo

|

2008年1月 5日 (土)

歯ブラシ

好きな人の歯ブラシが使えるか?

というテーマで高校時代友人とケンケンガクガクしてたなあ。
そのときは賛否両論だったが、わざわざ使用後歯ブラシを顕微鏡でのぞいた友人がいて、阿鼻叫喚の嵐にもなったことが。

と、正月、姪の仕上げ磨きを手伝いながら思い出していた。
姪は虫歯ゼロのすんばらしい口内環境なので、私が姪の歯ブラシ使うのにためらいはないが、逆方向は激しく拒否されるだろうなあ。いやもちろんしませんけどさ。

まあ何が言いたいかというと。
好きな人と好きなものを一生おいしく食べていくためには、一般人にとっても歯は命だと。

Haburashi

|

2008年1月 4日 (金)

スープのさめない距離

『かなりあやしい!? おかんとつっこむ微妙な日本語』(芳文社)で監修をしていただいた読売テレビアナウンサー・道浦俊彦さんの新刊。

『スープのさめない距離-辞書に載らない言い回し56』(小学館)

あくなき探究心。徹底的なつっこみ力。読み応えたっぷりです。

080104

|

2008年1月 3日 (木)

飲むほどある

関西人にとってポン酢の代名詞といえば「旭ポンズ」であるが、こちらでは買えないのでいろいろな商品に手を出していたのだが。

本日、鍋クイーンH先生より味工房・志野の巨大な「ゆずのぽん酢」と「ほんまに辛いキムチ鍋のもと」到着。

うっまー。
080103

|

2008年1月 2日 (水)

子供暮し

初雪。

姪と甥が実家に泊まっているので、朝から晩まで子供時間で生活している。
朝6時には起きてごはんを三食きちんと作って食べ、体を動かし遊んで本を読みお喋りしてお風呂に入ると夜10時にはちゃんと眠くなる。
すばらしい日々。

小腹がすいたら三ヶ日みかん。
080102

|

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

ねずみ男のポリシーは「自分の幸福のためには手段を選ばない」こと。
小心者にはなかなか実行できない信念だが、リスク含めて貫けるならそれもまたありだろう。

今年もよろしくお願いします。

母手作りの葉牡丹つき父謹製門松。
080101

|

2007年12月31日 (月)

明けない年はない

とうとう年賀状作成に手をつけられませんでした。

こぼれる涙を使い足でネズミの絵を描いていた、と慮ってください(手はたぶん仕事をしている)。
1231

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき |