2008年1月 8日 (火)

土耳古の夜

漫画家S氏&イラストレーターM氏&S社編集T氏とで新宿のトルコレストラン「ボスボラス ハサン」。

4人中3人が170センチ越えor眼鏡という、お好きなかたにはお好きな感じの女4人。
前菜にナスやチーズのペースト5種を、エキメックなるピタパンにつけてもりもり。
これだけでワインが1本いける。

トルコビールから赤ワインにチェンジして、ぶどうの葉のピラフ詰め、ボスボラスサラダ、ドネルケバプ、あとなんかミニハンバーグライス(なんだそれ)みたいなものも食べたなあ。
おいしい。つけあわせのご飯すらいちいち味わい深い。
久しぶりの飲みメンバーだけに話もつきない。

ワインを飲み干して斜め向かいのチェーン居酒屋で浴びるように焼酎を決め、笑いが止まらないまま斜め前のおしゃれバーに移動して、スパークリングワインをすさまじい勢いで空けながらナンシー関的「記憶スケッチ」大会開始。
お題は「柴犬」「サグラダ・ファミリア」あといろいろ。
まあ勝負ははなから見えてはいたんだけど、編集T氏に厳しい教育的指導を受けてあっさり玉砕。
しかしながらどさくさにまぎれ、大ファンのS先生の走り書きにサインをしてもらうことに成功。

ええ酒でした。

080108

|

2008年1月 6日 (日)

ゆず酒

ゆず焼酎。友人Aからのいただきもの。
ソーダ割にして飲んでいる。
お湯割りもいける。

自分的正月休み最後の夜。

080106

|

2007年12月24日 (月)

クリスマスイブ肉

近江牛一頭買いの店、炭火焼肉「蔵」にて。

1224

|

2007年12月14日 (金)

日本語打ち上げ

『問題な日本語3』『かなり役立つ日本語クロスワード』『かなり役立つ日本語ドリル2』(共に大修館書店)の打ち上げで神保町「ながた」。

監修・著者の北原先生がいらっしゃるとのことで緊張しつつのぞんだ席ではあったが、調子にのって喋りすぎてしまったような。
記憶にあるのはおいしい酒と魚となんだかすごく楽しかったことだけ。
考えすぎると怖いので、まあよしとしよう。

神田「ささま」の嬉しいお土産つき。
酔っぱらった翌日の胃にやさしい。
1214

|

2007年11月30日 (金)

ドラァグクイーン

漫画家のO氏&U氏と編集O氏を交えた独身女4人で歌舞伎町のエンターテインメントカフェ「PINK BIG PIG」。
飲み放題食べ放題パックで、ドラァグクイーンたちのショーパフォーマンスを観るというお気楽な空間で女性性をことさらに強調する「女装」についての定義を熱く語り合う。

我が身をふりかえり、女子として生まれながら日常のほぼ9割をパンツ姿で過ごしていることについて立ち止まるべきときにきているのでは、などとも考えたり。
そうこうするうち最終的には女ばかりの「女装部」(代表者は既婚男性)設立という、なんだか本末転倒というか倒錯というか妙なところに話が着地してしまい、しかしながら今もやる気だけはある2007年の年末かな。

最終目標…ではないが本当キレイでした。
1130

|

2007年11月26日 (月)

ポーション

FFIVの原稿を描いている(もちろんゲーム時間のほうが長い)。

本日のポーション。

1126

|

2007年11月23日 (金)

安全・安心を第一に

とうとう11月23日です。いのうえさきこです。
首相官邸メルマガ風にはじめてみました。

いや別に23日になにがあったってわけではないのだが、今ちょっと言ってみたい感じの書き出しなわけで。
なんやかんやでまたもニッキ更新がご無沙汰してしまった。
前回の6日からどのような生活を送っていたかというと

T書店のO氏&M氏&ナガハマ先生とどじょうを食べに行って飲んだくれたり。
D社のT氏と自然派レストランに行って飲んだくれたり。
K先生&H先生(女性)のアシさんS氏の結婚披露パーティーに行って飲んだくれたり。
ご近所さんのH先生(男性)&A書店S氏とで変な名前のスナックで飲んだくれたり。
H先生(女性)主催の「鍋のない鍋パーティー」に呼んでもらい、さらに新居におじゃましたあげく飲んだくれたり。
高校時代の同級生Yがなんとびっくりの結婚披露パーティーで、嬉しさのあまり幹事のくせに飲んだくれたり。
そして本日、自宅ではやりもののカレー鍋なんか作ってビールで飲んだくれたり。

まあ全般的にうきうきと飲んでいたわけで、いまもうきうきと飲んでいるわけだ。

ネットで懸賞に応募したら、キリンからビール(キリン・ザ・ゴールド)が1箱送られてきたし。
3ヶ月ぶりの歯の定期検診で歯医者さんに「きちんと歯磨きできてますねー」とほめられたし。
全般的におめでたいことばかりの11月だったなあ。まだ終わってないけど。

取材はTVぴあものが2件。
蜷川とヒガシが組み、来春舞台化される「さらば、わが愛 覇王別姫(はおうべっき)」の制作発表会見。非常に観たいが、たぶんすごいチケット争奪戦なのだろうなあ。
もう一件は来月20日発売DS版FFIVの取材でスクウェア・エニックスへ。
担当の方のお話がめっぽうおもしろい。エンターテインメントにたずさわる人間の魂を見た。

あとはひたすら家にこもって仕事をしたり、
「ちりとてちん」で笑ったり「ちりとてちん」で泣かされたり、
通販でバカスカ買ったり。

現在年末進行中につき、うかうか出歩けないので過去のごちそうを反すう中。
写真はひどいがどれもおいしかったです。

1107

1108ajpg

1108bjpg

1110

1112

|

2007年11月 5日 (月)

かんじ

深夜に東中野の居酒屋「かんじ」。

和洋中、すさまじい量のメニューが壁にはりめぐらされていて、いつか端から食べてってやろうとか思っているのだが、ラーメンとか焼きそばとかうどんとかの炭水化物カテゴリーだけで一段ぶんがみっしり埋まっているのを見ると、結局毎回同じものを頼んでしまうへたれな客。

いつもは馬刺し、あんきもで日本酒なのだが、きょうはお腹が激減りだったので、くじら天ぷら、鰹刺、皿うどんなどのこってり系を。

鰹づいてます。
1105

|

2007年11月 2日 (金)

萬屋 おかげさん

合コン(取材)でお世話になったA氏とナガハマ先生(忙殺されてはいるが生物学的には生存中)の同級生トリオで、四ッ谷の萬屋おかげさん

おまかせでお願いした刺し盛りには、さんまの肝和え(大盛り)、辛子だけでいただくあぶり鰹、ほんのりとしたしめ具合の〆鯖、真鯛、イカ。なにこれうんまー!!
ビールと合うぜ、ハツこがししょうゆ焼き。
日本酒と合うぜ、するめいかのしょっつる。
やめられない止まらない揚げ銀杏。
どこまでもほっくほくの男爵ガーリックポテト。
おだししみしみの焼き湯葉の野菜巻き(冷)とおでん(温)。
口に入れたとたんにほっくりほぐれる新米の塩むすび。

お酒はアテに応じてそれぞれ見繕ってもらった七本槍、来福などなど。
アテが日本酒をひきたて、日本酒がアテをさらにうまくする。
食べて飲んで喋って食べて飲んで喋って。
悪魔のように魅力的な半永久運動居酒屋。

地元に引っ越してきてはくれまいか。
1102a1102b

|

2007年10月27日 (土)

あらしの夜に

横殴りの雨のなか、漫画家のF谷邸におじゃまして、こっくりうまいかき鍋をいただきながらビールやらワインやら。
メンバーは久々のT書房N氏とナガハマ先生と、しばらくみないうちにめきめきでかくなっていたご子息と。
とりとめのない話をしながら杯を重ね、おいとましたときには雨はすっかり上がっていた。
いつもはタクシーを使うその道を、駅までダラダラと歩きながらいつしかカラオケボックスに。

気のおけない友とのおしゃべりはつきず、寄り道は楽しく、二日酔いはいつもつらい。

本日の〆。カラオケボックスの薄いビールと怒髪天の「酒燃料爆進曲」。
1027

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

日記・コラム・つぶやき |